日本探偵社名古屋支部
  • TOPへ戻る
  • フリーダイヤル0120-460-800
  • ページ上部へ

企業信用調査

近年、企業同士のトラブル、顧客との契約上のトラブルなどについて、日本探偵社名古屋本部でも多数のご相談を受けております。
取引先や新規取引の信用性が知りたい企業様、資産運用時、新規に取引を検討されている方にもお勧めです。

■取引相手の支払い状況が悪い
■新規取引を考えている
■同業他社の経営状況
■高額な商品の販売や勧誘に向けて、相手会社の信用性

チェックポイント

上記、調査項目は基本事項です。調査対象会社によって内容が異なりますのでご了承ください。

企業による調査をご検討のお客様は、調査主旨が異なるケースが多くおられます。日本探偵社名古屋本部では、一通りお話をお聞きした上で企業様の目的にあった調査をご提案させて頂きます。

企業評価調査

■アパレル ■携帯電話会社 ■ホームセンター ■FC ■スーパーマーケット ■家電ショップ ■リサイクルショップ ■ホテル ■パチンコ店 ■スポーツクラブ ■ゴルフ場 ■美容院 ■病院 ■旅行会社 ■飲食店 ■展示会場 ■温泉・銭湯 ■専門店 ■各営業所・事業所

競合他社の場合は経営・営業体制を知る目的で、各事業所・営業所などの場合は営業管理する目的でご利用いただけます。通常、社内で執り行っている事や警備により執り行っている企業もお見えですが、実際に目線を変えることにより社内の社員の姿勢や企業内に於いても判断材料となります。

企業の行動調査

日本探偵社名古屋本部では、社員の勤怠状況(営業・配送・運送など)や同業・ライバル会社社員の行動調査(素行調査)をはじめとする企業調査についても数多くの実績があり、事業見直し及び事業向上にお役立ていただいております。
主に競合会社及び取引先に対しての行動調査となり、対象企業の経営状況を把握することができます。
企業による行動で判明しやすい調査内容の対象として・・・

■経営営業実態 ■取引先 ■仕入先 
■代表者・役員及び対象人物の交友関係 ■取引先銀行

などが挙げられます。各業種や各企業により調査主旨が異なります。
また、退職者予定、退職者・懲戒免職などによる情報漏洩などにも企業の行動調査をご利用いただけます。日本探偵社名古屋本部では各企業様の状況に合わせた調査をご提案させていただいております。
下記に活用事例及びケース別事例を掲載いたします。
また、各企業様も経費見直しをはじめ、社員・職員・役員による不正調査が増えてきております。

■経費や各予算に関する、使途不明金、出張 ■社員・職員・役員による不正や虐待、横領の実態

などの真相実態を究明することにより、企業の見直しと向上に結びつけております。
日本探偵社名古屋本部では、今後、強化調査として対応しております。

【活用事例1】 同社:支店・営業所・FCフランチャイズ

(各企業に於いて目の行き届かない支店・営業所・FC(フランチャイズ)による行動調査)
営業状況をはじめ店長・社員らの勤務状況による行動を調査を把握することにより事業、人材による体制の見なおしが図れるものとなります。
<ケース1>支店長が昼間毎日パチンコに行っていることが判明。→のちに降格処置
<ケース2>仕入れの流れが確認され商品の取扱いの管理の悪さが判明。→のちに改善処置

【活用事例2】 取引先企業・新規取引先企業・同業種企業・同業サービス店

対象企業に於いての同業や取引先による経営状況を見直し・把握することができる他、企業様の過去社員も浮上してくるケースや新規の取引先企業も浮上してくるケースも多々あり、企業様の今後の取引上の判断材料として先に手がうてることが多いと言えます。
<ケース1> 調査対象企業の経営状況が判明。→のちに企業の営業の見直しと強化
<ケース2> 噂の企業の仕入先、取引先が判明。→のちに企業の仕入先のコストの見直し

【活用事例3】 退職者予定、退職者・懲戒免職などによる退職者

企業側都合により退職予定の社員・役員、退職者・懲戒免職などによる退職者の行動を把握していくことにより、企業側で何かのトラブル・支障が生じた場合、対応が迅速に執り行え、社外秘漏洩・企業秘密漏洩の防止として活用していただけます。
<ケース1>懲戒免職後、現社員(A)との接触が判明。→のちにA社員も解雇
<ケース2>競合会社の社員と接触が判明。→のちに社外秘漏洩防止から退職規約内容の見直し
<ケース3>規約より同業への再就職は禁止、同業種に勤務が判明→のちに法的な手続きに

役員・社員の不正調査

日本探偵社名古屋本部では、社員の勤怠状況(営業・配送・運送など)や同業・ライバル会社社員の行動調査(素行調査)をはじめとする企業調査についても数多くの実績があり、事業見直し及び事業向上にお役立ていただいております。

社員・役員による不正調査に至りましては、企業内で公にする前に事前に収集し、懲戒免職等に結びつけます。
そして、この様な対策をとることに於いても、現社員・役員等にも伝わることにより、より一層、企業内の現社員・役員等の身も引き締まります。

■営業成績がなかなか伸びない ■企業秘密がどこからか漏洩している ■社内備品の紛失及び決算額の相違
■退職者及び同業・取引先人物との関わり ■勤務時間内の嫌疑事項

日本探偵社名古屋本部での企業(法人)様の活用される調査は下記の通りです。

 ・不正など横領・虐待などの実態調査及び社外秘情報・企業秘密漏洩による実態調査
 ・店舗などによる商品の万引き・内引きの証拠収集調査
 ・過去退職にあたっての現状の様子・実態・同業・競合会社による過去・現状の実態調査
 ・事故調査及び損害保険調査

各企業様方による社員・職員・役員から不正をはじめ人材による見直しが行われている企業が増加いたしました。

 ・中途採用募集による人員の信用性・取引先・新規取引先の信用性
 ・人材の見直し
 ・退職予定、退職している、解雇検討中の社員・職員・役員の社外秘情報の行方

また、現在・今後の動向や社外秘情報などの企業秘密漏洩にあたって不安・心配に思われている各企業様へのお知らせです。

マーケティング(統計調査)

どの業種でも同業者同士の競争があります。データを取って比較してみると思わぬ結果が得られます。

統計調査を定期的に行うことで売上低迷から抜け出され、現在も売上げを伸ばし続けている企業様も多いです。この様な結果は当興信所(探偵社)でも喜ばしく思います。
日本探偵社名古屋本部では全国の企業、店舗、学校、施設で統計を取り、独自のデータを保有しています。

是非一度、日本探偵社名古屋本部にご相談ください。

採用・雇用調査

日本探偵社名古屋本部では、長年の取引先の企業様より採用調査を執り行っております。
新卒採用、中途採用のために多忙の中、時間を費やして採用しても短期間で退職してしまう。現在、この様なケースは少なくありません。採用時には履歴書をもとに面接をする企業が一般的ですが、退職理由や履歴書詐称の有無、仕事能力について調査されると採用に役立ちます。

■生活状況(家族・本人など) ■学歴確認 ■職歴・職歴退職理由 ■その他

日本探偵社名古屋本部の採用・雇用調査をご利用いただいた企業様は、中途退職者の減少を実現しており、事業発展につなげていらっしゃいます。
企業様の各業種に合わせての調査項目も対応しております。

ヘッドハンティング

業績向上に向けてヘッドハンティングを行う企業が増えており、人材確保や人材向上に向けて執り行う企業様がいらっしゃいます。日本探偵社名古屋本部をご利用する企業様のヘッドハンティングとされる、部門としては、営業・総務・経理が大半を占めております。
業種によりターゲットにされる部門は異なり、当興信所(探偵社)のヘッドハンティング調査として

■採用調査を基準に強化される調査項目を追求
■各企業様の調査主旨をお聞きし、ターゲットのみを追求

上記、いずれかの調査ケースとなります。
実際に日本探偵社名古屋本部の企業のお客様の中では、各部門に悩まれる企業様の改善策として、また、個人の3、4名の企業から上場企業になっている企業様もおられ、ヘッドハンティングをしている企業は業績も上向きになっていることが多く、企業間の競争に勝つうえで欠かせない手段となりつつあります。

取引先企業調査

日本探偵社名古屋本部では、企業様より取引先に関するご相談が多く、ご相談内容に合わせて調査を提案させていただいております。もっとも多い相談例として、取引先の信用性を判断したい、取引先の経営状況をたしかめたいなどのご相談例が多く、

■過去などによるデーターでの調査(仕入先・販売先・取引銀行・決算他など企業信用調査)

■行動での現在による経営サイクルを見ることにより、仕入れ先、販売先、取引先、取引銀行等、行動調査

■企業様のご要望の調査主旨をお聞きし、上記に異なった調査

上記、いずれかによる調査となります。

盗聴・盗撮発見調査

日本探偵社名古屋本部の盗聴・盗撮発見調査は、周波を広げられるよう独自に開発された特殊機材を使用しますので、広範囲にわたった探索が可能です。広帯域受信機などによる複数の特殊機材により更に受信広域を広げ、執り行っており、事前にお客様との打ち合わせにより、日時を決め調査終了に至るまでは、筆記での会話となります。

また、個人様、企業様の盗聴・盗撮発見調査に関して発見に至らなかった場合に於きましては、発見があった場面での状況もご説明させて頂くことにより、大半のお客様は実感して安心され、その後に於いての対策案もご提案させていただいております。

企業様におきましては定期的にご依頼いただくことにより、安全に事業を展開することができます。

債権の調査

■貸したお金が返ってこない ■取引している会社の未払い ■新興宗教への寄付

大半は、相談者の人の良さにつけこんだ悪質な手口です。
日本探偵社名古屋本部では、ご相談内容に応じて最適な調査を提供させていただき、調査結果に基づいて然るべき法的手続きをとることをお勧めします。

ご相談内容をうかがい調査が不可能だと判断した場合、調査の必要がないと判断した場合は事前にその旨をお伝えいたします。不安を抱いていらっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

探偵としての基本であるプロ調査は当然として、
低料金でありながら、問題解決のための
サポートアドバイスが徹底しています。

調査後のサポート・アドバイスが他社とは内容が全く違います

何が違うのかというと、
■説明力の違い ■多数の実績での違い ■安心感の違い
この3つが他社と何か違うかは、当探偵社での無料相談をご利用になると、きめ細かい説明などからご相談していただければ、すぐにご理解していただけると思います。

当探偵社では調査料金が他社の半額以下

当探偵社では、調査料金が他社の半額以下というケースが大半です。
確実な調査と低料金での高水準・良質の調査を提供しています。お客様が、ご相談されるときに当探偵社が、最適な調査と明確調査料金を提案する際に他の探偵社での半額くらいにびっくりされるお客様が多くおられます。

弁護士・行政書士等無料でご紹介

不慣れな、弁護士・行政書士との接し方・進め方も丁寧にご説明し、当探偵社側の弁護士・行政書士も無料紹介します。なおかつ、お客様側の知人や探された弁護士・行政書士でも、当探偵社のスタッフが共に同行し各士業にご説明もいたします。

問題解決にこだわり抜いている

当探偵社は、最適な調査提案・明確調査料金というのは当たり前の事とし、お客様の本質の悩みに向き合います。調査しても意味がなかった、何だったのだろう?と言う事ではなく、悩みやトラブル問題に向き合い、解決の次なる大きなステップの資料となる調査報告書を提出しています。

厳しく選び抜いた士業との連携

連携士業

他社では真似できない解決力No1

事務所エントランス

確実調査・低料金調査はプロ探偵社として当探偵社では当たり前の事です。その上で、お客様は「悩み」「問題」を解決したくて調査機関を利用されるので、決して意味のない調査はいたしません。お客様目線にこだわり、調査後のサポートやアドバイスする事を心がけ、お客様の解決を全面的にサポートしていきます。

調査は来社のご相談が安心1

調査は来社のご相談が安心2

日本探偵社に電話するTEL 0120-62-4400

解決までサポートする探偵なら愛知県名古屋市の日本探偵社名古屋本部へ。企業不正や不倫・浮気調査による離婚問題、人探しや家出、結婚問題など企業・個人のプロ探偵のスペシャリストへ

お電話でのお問合せ0120-62-4400
企業向け調査

企業信用調査

#近年、企業同士のトラブル、顧客との契約上のトラブルなどについて、日本探偵社名古屋本部でも多数のご相談を受けております。
取引先や新規取引の信用性が知りたい企業様、資産運用時、新規に取引を検討されている方にもお勧めです。

■取引相手の支払い状況が悪い
■新規取引を考えている
■同業他社の経営状況
■高額な商品の販売や勧誘に向けて、相手会社の信用性

チェックポイント

上記、調査項目は基本事項です。調査対象会社によって内容が異なりますのでご了承ください。

企業による調査をご検討のお客様は、調査主旨が異なるケースが多くおられます。日本探偵社名古屋本部では、一通りお話をお聞きした上で企業様の目的にあった調査をご提案させて頂きます。

 

 

 

 

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介安心の調査料金

企業評価調査

#■アパレル ■携帯電話会社 ■ホームセンター ■FC ■スーパーマーケット ■家電ショップ ■リサイクルショップ ■ホテル ■パチンコ店 ■スポーツクラブ ■ゴルフ場 ■美容院 ■病院 ■旅行会社 ■飲食店 ■展示会場 ■温泉・銭湯 ■専門店 ■各営業所・事業所

競合他社の場合は経営・営業体制を知る目的で、各事業所・営業所などの場合は営業管理する目的でご利用いただけます。通常、社内で執り行っている事や警備により執り行っている企業もお見えですが、実際に目線を変えることにより社内の社員の姿勢や企業内に於いても判断材料となります。

チェックポイント

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介安心の調査料金

企業の行動調査

#日本探偵社名古屋本部では、社員の勤怠状況(営業・配送・運送など)や同業・ライバル会社社員の行動調査(素行調査)をはじめとする企業調査についても数多くの実績があり、事業見直し及び事業向上にお役立ていただいております。
主に競合会社及び取引先に対しての行動調査となり、対象企業の経営状況を把握することができます。
企業による行動で判明しやすい調査内容の対象として・・・

■経営営業実態 ■取引先 ■仕入先 
■代表者・役員及び対象人物の交友関係 ■取引先銀行

などが挙げられます。各業種や各企業により調査主旨が異なります。
また、退職者予定、退職者・懲戒免職などによる情報漏洩などにも企業の行動調査をご利用いただけます。日本探偵社名古屋本部では各企業様の状況に合わせた調査をご提案させていただいております。
下記に活用事例及びケース別事例を掲載いたします。
また、各企業様も経費見直しをはじめ、社員・職員・役員による不正調査が増えてきております。

■経費や各予算に関する、使途不明金、出張 ■社員・職員・役員による不正や虐待、横領の実態

などの真相実態を究明することにより、企業の見直しと向上に結びつけております。
日本探偵社名古屋本部では、今後、強化調査として対応しております。

【活用事例1】 同社:支店・営業所・FCフランチャイズ

(各企業に於いて目の行き届かない支店・営業所・FC(フランチャイズ)による行動調査)
営業状況をはじめ店長・社員らの勤務状況による行動を調査を把握することにより事業、人材による体制の見なおしが図れるものとなります。
<ケース1>支店長が昼間毎日パチンコに行っていることが判明。→のちに降格処置
<ケース2>仕入れの流れが確認され商品の取扱いの管理の悪さが判明。→のちに改善処置

【活用事例2】 取引先企業・新規取引先企業・同業種企業・同業サービス店

対象企業に於いての同業や取引先による経営状況を見直し・把握することができる他、企業様の過去社員も浮上してくるケースや新規の取引先企業も浮上してくるケースも多々あり、企業様の今後の取引上の判断材料として先に手がうてることが多いと言えます。
<ケース1> 調査対象企業の経営状況が判明。→のちに企業の営業の見直しと強化
<ケース2> 噂の企業の仕入先、取引先が判明。→のちに企業の仕入先のコストの見直し

【活用事例3】 退職者予定、退職者・懲戒免職などによる退職者

企業側都合により退職予定の社員・役員、退職者・懲戒免職などによる退職者の行動を把握していくことにより、企業側で何かのトラブル・支障が生じた場合、対応が迅速に執り行え、社外秘漏洩・企業秘密漏洩の防止として活用していただけます。
<ケース1>懲戒免職後、現社員(A)との接触が判明。→のちにA社員も解雇
<ケース2>競合会社の社員と接触が判明。→のちに社外秘漏洩防止から退職規約内容の見直し
<ケース3>規約より同業への再就職は禁止、同業種に勤務が判明→のちに法的な手続きに

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介安心の調査料金

役員・社員の不正調査

#日本探偵社名古屋本部では、社員の勤怠状況(営業・配送・運送など)や同業・ライバル会社社員の行動調査(素行調査)をはじめとする企業調査についても数多くの実績があり、事業見直し及び事業向上にお役立ていただいております。

社員・役員による不正調査に至りましては、企業内で公にする前に事前に収集し、懲戒免職等に結びつけます。
そして、この様な対策をとることに於いても、現社員・役員等にも伝わることにより、より一層、企業内の現社員・役員等の身も引き締まります。

■営業成績がなかなか伸びない ■企業秘密がどこからか漏洩している ■社内備品の紛失及び決算額の相違
■退職者及び同業・取引先人物との関わり ■勤務時間内の嫌疑事項

日本探偵社名古屋本部での企業(法人)様の活用される調査は下記の通りです。

 ・不正など横領・虐待などの実態調査及び社外秘情報・企業秘密漏洩による実態調査
 ・店舗などによる商品の万引き・内引きの証拠収集調査
 ・過去退職にあたっての現状の様子・実態・同業・競合会社による過去・現状の実態調査
 ・事故調査及び損害保険調査

各企業様方による社員・職員・役員から不正をはじめ人材による見直しが行われている企業が増加いたしました。

 ・中途採用募集による人員の信用性・取引先・新規取引先の信用性
 ・人材の見直し
 ・退職予定、退職している、解雇検討中の社員・職員・役員の社外秘情報の行方

また、現在・今後の動向や社外秘情報などの企業秘密漏洩にあたって不安・心配に思われている各企業様へのお知らせです。

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介安心の調査料金

マーケティング(統計調査)

#どの業種でも同業者同士の競争があります。データを取って比較してみると思わぬ結果が得られます。

統計調査を定期的に行うことで売上低迷から抜け出され、現在も売上げを伸ばし続けている企業様も多いです。この様な結果は当興信所(探偵社)でも喜ばしく思います。
日本探偵社名古屋本部では全国の企業、店舗、学校、施設で統計を取り、独自のデータを保有しています。

是非一度、日本探偵社名古屋本部にご相談ください。

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介

採用・雇用調査

日本探偵社名古屋本部では、長年の取引先の企業様より採用調査を執り行っております。
新卒採用、中途採用のために多忙の中、時間を費やして採用しても短期間で退職してしまう。現在、この様なケースは少なくありません。採用時には履歴書をもとに面接をする企業が一般的ですが、退職理由や履歴書詐称の有無、仕事能力について調査されると採用に役立ちます。

■生活状況(家族・本人など) ■学歴確認 ■職歴・職歴退職理由 ■その他

日本探偵社名古屋本部の採用・雇用調査をご利用いただいた企業様は、中途退職者の減少を実現しており、事業発展につなげていらっしゃいます。
企業様の各業種に合わせての調査項目も対応しております。

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介

ヘッドハンティング

業績向上に向けてヘッドハンティングを行う企業が増えており、人材確保や人材向上に向けて執り行う企業様がいらっしゃいます。日本探偵社名古屋本部をご利用する企業様のヘッドハンティングとされる、部門としては、営業・総務・経理が大半を占めております。
業種によりターゲットにされる部門は異なり、当興信所(探偵社)のヘッドハンティング調査として

■採用調査を基準に強化される調査項目を追求
■各企業様の調査主旨をお聞きし、ターゲットのみを追求

上記、いずれかの調査ケースとなります。
実際に日本探偵社名古屋本部の企業のお客様の中では、各部門に悩まれる企業様の改善策として、また、個人の3、4名の企業から上場企業になっている企業様もおられ、ヘッドハンティングをしている企業は業績も上向きになっていることが多く、企業間の競争に勝つうえで欠かせない手段となりつつあります。

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介

取引先企業調査

日本探偵社名古屋本部では、企業様より取引先に関するご相談が多く、ご相談内容に合わせて調査を提案させていただいております。もっとも多い相談例として、取引先の信用性を判断したい、取引先の経営状況をたしかめたいなどのご相談例が多く、

■過去などによるデーターでの調査(仕入先・販売先・取引銀行・決算他など企業信用調査)

■行動での現在による経営サイクルを見ることにより、仕入れ先、販売先、取引先、取引銀行等、行動調査

■企業様のご要望の調査主旨をお聞きし、上記に異なった調査

上記、いずれかによる調査となります。

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介

盗聴・盗撮発見調査

日本探偵社名古屋本部の盗聴・盗撮発見調査は、周波を広げられるよう独自に開発された特殊機材を使用しますので、広範囲にわたった探索が可能です。広帯域受信機などによる複数の特殊機材により更に受信広域を広げ、執り行っており、事前にお客様との打ち合わせにより、日時を決め調査終了に至るまでは、筆記での会話となります。

また、個人様、企業様の盗聴・盗撮発見調査に関して発見に至らなかった場合に於きましては、発見があった場面での状況もご説明させて頂くことにより、大半のお客様は実感して安心され、その後に於いての対策案もご提案させていただいております。

企業様におきましては定期的にご依頼いただくことにより、安全に事業を展開することができます。

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介

債権の調査

■貸したお金が返ってこない ■取引している会社の未払い ■新興宗教への寄付

大半は、相談者の人の良さにつけこんだ悪質な手口です。
日本探偵社名古屋本部では、ご相談内容に応じて最適な調査を提供させていただき、調査結果に基づいて然るべき法的手続きをとることをお勧めします。

ご相談内容をうかがい調査が不可能だと判断した場合、調査の必要がないと判断した場合は事前にその旨をお伝えいたします。不安を抱いていらっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

日本探偵社の魅力お勧め士業のご紹介

探偵としての基本であるプロ調査は当然として、
低料金でありながら、問題解決のためのサポートアドバイスが徹底しています。

調査後のサポート・アドバイスが他社とは内容が全く違います

何が違うのかというと、
■説明力の違い ■多数の実績での違い ■安心感の違い
この3つが他社と何か違うかは、当探偵社での無料相談をご利用になると、きめ細かい説明などからご相談していただければ、すぐにご理解していただけると思います。

当探偵社では調査料金が他社の半額以下

当探偵社では、調査料金が他社の半額以下というケースが大半です。
確実な調査と低料金での高水準・良質の調査を提供しています。お客様が、ご相談されるときに当探偵社が、最適な調査と明確調査料金を提案する際に他の探偵社での半額くらいにびっくりされるお客様が多くおられます。

弁護士・行政書士等無料でご紹介

不慣れな、弁護士・行政書士との接し方・進め方も丁寧にご説明し、当探偵社側の弁護士・行政書士も無料紹介します。なおかつ、お客様側の知人や探された弁護士・行政書士でも、当探偵社のスタッフが共に同行し各士業にご説明もいたします。

問題解決にこだわり抜いている

当探偵社は、最適な調査提案・明確調査料金というのは当たり前の事とし、お客様の本質の悩みに向き合います。調査しても意味がなかった、何だったのだろう?と言う事ではなく、悩みやトラブル問題に向き合い、解決の次なる大きなステップの資料となる調査報告書を提出しています。

厳しく選び抜いた士業との連携

連携士業

他社では真似できない解決力No1

事務所エントランス

確実調査・低料金調査はプロ探偵社として当探偵社では当たり前の事です。その上で、お客様は「悩み」「問題」を解決したくて調査機関を利用されるので、決して意味のない調査はいたしません。お客様目線にこだわり、調査後のサポートやアドバイスする事を心がけ、お客様の解決を全面的にサポートしていきます。

調査は来社のご相談が安心1

調査は来社のご相談が安心2

日本探偵社に電話するTEL 0120-62-4400

企業 向け調査個人 向け調査トラブル解決

報告書 Sample調査 料金よくある質問信頼統計グラフお客様の声

失敗しない探偵・興信所選び

目的別事例

Copyright(c) LAS Corporation. All right reserved.